水口哲也×バンダイ=「グンペイリバース」 PSPとDSで再生(リバース)

  
 先日、PSPとDSで同時発売されることが発表された「グンペイリバース」の公式サイトがオープンしました。
 
 あのバンダイの携帯ゲーム機 ワンダースワンの名作パズルゲーム「グンペイ」のリメイク。手がけるのは水口哲也氏率いるキューエンタテインメント。
 
 PSP「ルミネス」がバンダイから発売された流れで、今回のリメイクとなったと思いますが、「グンペイ」が復活することは嬉しいです。
 
 
 

 「グンペイ」は当時、夢中でプレイしました。これ一本のためにワンダースワンを買ってよかったと思ったものです。
  
 まだXbox Live アーケード版「ルミネス Live!」も配信されていないうちから気が早いですが、この「グンペイリバース」も、ぜひぜひXbox Live アーケードで出してほしいと思います。
 
 
 なお公式サイトをご覧頂くとわかりますが、PSP版とDS版は別コンセプトで作られているので、私は両方購入するつもりです。
 
 見た目の雰囲気的には「ルミネス」に近いPSP版の方が気に入りそうですが、DS版のタッチペン操作も非常に魅力的です。
 DS版「ZOO KEEPER(ズーキーパー)」が元のPC版より操作性が良かったように、「グンペイ」もタッチペンでの操作と相性が良いと思うので。
 
 
PSP「グンペイリバース」&DS「グンペイりば~す」公式サイトは
こちら
 
広告
カテゴリー: PSP パーマリンク

水口哲也×バンダイ=「グンペイリバース」 PSPとDSで再生(リバース) への2件のフィードバック

  1. IS350 より:

    ワンダースワンかぁ~ 懐かしい、 
    僕もグンペイのためにかいました、ってかそれしか買わなかった…。

  2. ムームー より:

    >hiro is200さん
    私も最初のワンダースワン(白黒)は「グンペイ」しか買いませんでした。ワンダースワンカラーも本体同梱だった「FF1」だけで、結局「グンペイ」プレイしてました。
    「グンペイ」は、ワンダースワンのやわらかいボタンと相性がよくて、快適に遊べましたね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中