データセーブ問題その後 XBOX360版「N3 [NINETY-NINE NIGHTS]」

    
 以前に「N3」のデータセーブの問題について、承服しがたい思いから、このブログで採り上げ(前回記事はこちら)、Xbox公式サイトのフォーラムにも投稿しました。
 
 これについて、新たに判明したことがありますので、この場でもご報告しておきます。
 
 
 相互リンク頂いている wutchy さん(ブログはこちら)が、つい最近「N3」を購入されたところ、商品の中に「『NINETY-NINE NIGHTS(N3)』をご購入頂いたユーザー様へのお知らせ」という厚手の紙に印刷された補足の「注意書き」が封入されていたとのことです。
  

 印刷されている内容は、Xbox公式サイトの商品詳細ページ(こちら)に記載されているのと同じ文章で、末尾に「詳細はこちらでご確認頂けます」として、Xbox公式サイトの商品詳細ページのアドレスが記載されています。

 (文末にwutchy さんのブログから画像を転載させて頂きました)

   

 私は「N3」の初回出荷分を予約購入しましたが、この紙は封入されていませんでした。

 どの時期からかは分かりませんが、追加出荷されている分には「注意書き」が封入されるようになったということです。

 
 (既に「N3」を購入済みの私には確認できないことでした。wutchy さん、貴重な情報をありがとうございます)
 

    

 私のフォーラムの投稿へのレスに

「積極的に情報を探さないと不具合があることが分からないというのは、ユーザーにとってはあまり嬉しい状況ではありません。」

という文章があり、私も同感でした。

 

 この「注意書き」を封入することで、私がブログの前回記事とフォーラムへの投稿で提起したような「仕様の変更」とまでは行きませんが、少なくとも、何の事情も知らずに「N3」を購入したユーザーでも、データセーブの問題を認識することは出来るようになりました。

   

 これによりマイクロソフトは「N3」の販売元として、必要最低限の責務は果たしたと評価します。

  

   

 私がこの件で問題視したのは、日本版の発売に当たって、

事前に判っていたとおもわれるのに、ソフト発売日当日の発表であること

製品に注意書きの書面を添えることもなく、XBOX公式サイトのみでの告知なので、購入者が気付きにくいこと

「N3」スペシャルサイトでもXBOX公式サイトへのリンクが貼られているが、この表示が非常に小さくて見落としやすいこと

ということです。

 

 これに対してマイクロソフトが販売元の責務として、しっかりと事後の対処を果たされることを要望したものです。

  

 特に重要な②の部分に関して、改善が見られましたので、私としてはこの件について、一応の決着を見たと判断します。

 

 

N3」のデータセーブの問題についてXbox公式サイトに投稿した文章は、こちらです。

 

広告
カテゴリー: XBOX360 パーマリンク

データセーブ問題その後 XBOX360版「N3 [NINETY-NINE NIGHTS]」 への5件のフィードバック

  1. 王丸 より:

    私も自ブログで注意書きの紙を同梱すべきと言っていたので、MSが放置しなかったという点で今回の話は一応評価します。一応と言ったのは、やはり本来は初回出荷分から同梱すべきだったんですよね。過ぎた事を今更どうこう言ってもしようがありませんが。

  2. ムームー より:

    >獅子王丸さん
    私も、対応が後手に回ったためにユーザーを混乱させたことは、マイクロソフトの失策だったと思います。
    それでも、新規XBOX360ユーザーにとって「N3」は入門編的な位置付けになるソフトだと思いますので、最低限ではあっても対策をしたということは、私も評価します。
    「N3」のデータセーブの問題は、既存のXBOX360ユーザーにとっては周知の問題であっても、新規XBOX360ユーザーにとっては知らない人の方が圧倒的に多いでしょう。最初に買ったXBOX360のソフトで失望を与えてしまったら台無しですからね。

  3. 直哉 より:

    やっぱり第一印象は大事ですよね。マイナスから入ってフラットに戻すのに頑張って3ヶ月かかるとどこかで聞いたような^^;
    まぁ、それはいいとしてN3はゲーム自体はホントに良作だと思うのでこの仕様は残念でしたね。
    今は注意書きの紙が封入されてるんですね~。少しだけ安心しました☆☆

  4. ムームー より:

    「N3」は8月に北米版が発売されますが、その結果次第で次回作もあるかも知れません。
    そのときには、仕様も含めて今回果たせなかったことを、ぜひ実現して欲しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中