ヨーロッパ限定のXBOX360用フェイスプレートを注文

   
 XBOX360は、2006 FIFA ワールドカップの公式家庭用ゲーム機ということで、日本では4月27日に「Blue Limited Edition」の本体が発売されました。
 
 同様に、ヨーロッパでは5月12日に「2006 FIFA World Cup Edition」の本体が発売されていました。
 
 
 その限定バージョンに付いていたフェイスプレートが、某アジア系海外通販サイトで、単品で販売されていたので、注文してみました。
 
 お値段: US$ 6.90 (~812.41円)也。格安です。
 サッカー好きの方にはオススメです。私はサッカー好きではありませんが、デザインと価格に惹かれて購入しました。
 

 これで「クロムハウンズ」初回限定の特典、「G.R.A.W」のソフマップ通販特典に続き、3枚目のフェイスプレートになります。
 
 
 9月28日発売予定の「フルオート」にも、セガダイレクト限定でフェイスプレート同梱パックがあります(こちら)。
 
 ただ、こちらはソフトの価格に約2千円上乗せとなっており、躊躇してしまいます。
 フェイスプレートのデザインは、とても良いだけに悩み所です。 
 
  
 なお、Xbox.com管理人ブログにて、フェイスプレートの交換方法が紹介されています(こちら)。
  
広告
カテゴリー: XBOX360 パーマリンク

ヨーロッパ限定のXBOX360用フェイスプレートを注文 への2件のフィードバック

  1. 直哉 より:

    フェイスプレートはこの前ゴースト・リコンの特典で頂いたんで初めて装着してみました。
     
    結果・・・家の360はTV横のウーファーの上に縦置きしてるんですがプレイする定位置からだと本体側面が見えちゃって違和感がかなりありました;;
     
    本格的に装着考えるとなると本体と同色系のプレート(もしくは側面にカッティングシール)か本体の側面が見えない位置に移動させるかですね。。キビシー!!
     
    個人的にフェイスプレート自体のアイデアは斬新ですし大好きなんですけどね^^;

  2. ムームー より:

    >イ丈助さん
    フェイスプレートは、側面がそのままなのがネックですよね。
    私も側面が丸見えですが、なるべく側面は見ないように、前面だけを見るように意識してます(無理がありますが)。
     
    でも、気分次第で本体のイメージをがらっと変えれるのは魅力ですね。
    もう少し安ければ、いろいろ買いたいのですけど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中