追加コンテンツの配信はどうなってるの?XBOX360版「アクアゾーン」

  

 この画像をクリックすると「アクアゾーン」公式サイトにジャンプします。
 
 
 新年あけましておめでとうございます。
 旧年中はアクセス、コメントありがとうございました。
 今年もよろしくお願いいたします。 
 
 さて新年最初の更新ということで、明るい話題で行きたいところなのですが・・・。
 
 
 昨年発売されたXBOX360版「アクアゾーン」のお話。
 
 XBOX360版「アクアゾーン」は、もともと7月27日に発売予定だったのが延期され、9月14日に税込み3,990円というお手頃価格で発売されました。
 
 このソフトはジャンルが“ライフシミュレーター”ということで、水槽の中で熱帯魚を飼う「バーチャル水槽」です。
 
 最初から収録されている魚は14種類(海水魚10種、淡水魚4種)で、パッケージには「Xbox Liveで魚やアイテムを追加可能。あなたの水槽をもっとバラエティ豊かに!」と記載されています。
 
 また公式サイトには、XBOX360版の売り(ポイント)として、「さらに新しい魚や水草、アクセサリーなどの追加データをXbox Liveでダウンロードして、あなただけのAQUAZONEへと拡張していくことができます」とも記載されています。
 
 ところが発売後、すでに3ヶ月以上経過したのに、追加コンテンツがひとつも配信されません。
 
 
 もともとゲーム的な要素がほとんど無いソフトで、唯一ゲームらしい部分と言うと、育成して卵を孵化させることぐらい(実績にも連動)。
 つまり最初に用意された14種類の魚の孵化に成功するとゲーム的には、やることが無くなってしまうわけです。
 
 ソフトのメインメニューに「ダウンロード」という項目を用意してあることからも、追加コンテンツの配信が重要な要素と位置付けられていると受け取ることができるのですが、どうなっているのか。
 
 
 発売2ヶ月を過ぎた頃に、発売元のフロンティアグルーヴに問い合わせてみたのですが、なかなか回答がもらえません。
 そこで、一ヶ月近く経過したのちに、再度、問い合わせをしました。
 すると今度は回答が来ましたが、以下のようなものでした。
 
 >弊社側では製品完成時にすべてのコンテンツを提出済みとなっており、
 >現状配信が開始されていない状況は、Microsoft社側の対応の遅れによるものでございます。
 >Microsoft社には配信開始予定について、こちらからも再三問い合わせてはいるのですが、
 >未定のまま進捗報告がない状況でございます
 
 
 これで配信の遅れはマイクロソフトの責任と判明したので、次はマイクロソフトに問い合わせをしました。
 すると、新年早々に届いた回答が、
 「アクアゾーンについては配信を準備中です。もう少しお待ち下さい」(要旨)
 
 発売から3ヶ月以上経過してるというのに、この回答はあんまりですね。
 いつまで待たせる気なのでしょう?
  
 以前にも「旋光の輪舞 Rev.X」でメーカーがデータ提出後、配信までかなりの時間が掛かったようですし、「カルドセプトサーガ」ではソフト発売日に予約特典のスペシャルデータの配信が準備されていなかったということもありました。
 
 Xbox Live マーケットプレイスのコンテンツ配信は、メーカーやタイトルによって扱いに落差があるのでしょうか?  
  
 
広告
カテゴリー: XBOX360 パーマリンク

追加コンテンツの配信はどうなってるの?XBOX360版「アクアゾーン」 への6件のフィードバック

  1. へっぽこ より:

    ムームーさん明けましておめでとうございます。
    お恥ずかしいですが、アクアゾーンはすぐ病気させて全滅させてしまってたんで、ムームーさんみたいに長続きしていません。
    何回かチャレンジしてたんですが、ついついほったらかしにしてしまって、久しぶりに覗くと紙くずみたいになっちゃって、あれはショッキング映像でした。
    根本的に水質やらなにやら育て方を未だに理解してない自分の知識のなさが一番問題なんですが、、、。
    そんな僕なんで、追加データどうのこうのというレベルじゃありませんが、ムームーさんみたいにちゃんとやっているプレーヤーにとっては、ちょっと肩透かしでしょうね。
    魚の種類ぐらいは増やしてもらえたらと自分も思います。多少ほっぽっといても病気しない生命力の強いお魚さんとか、、、。そんなのはいないか~。
    メーカーとかに問い合わせるところはさすがですね~。近々の配信に期待したいところですね。
    今年もどうぞよろしくおねがいします。

  2. ムームー より:

    >J Minardi さん
    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
     
    Xbox Live マーケットプレイスの場合、配信遅れの原因がソフトメーカーなのかマイクロソフトなのかが分からないので、
    まずはソフトメーカーに問い合わせして、次にマイクロソフトという流れになります。
     
    ユーザーからの問い合わせに
    >Microsoft社には配信開始予定について、こちらからも再三問い合わせてはいるのですが、>未定のまま進捗報告がない状況でございます
    という回答をしなければならないソフトメーカーもツライところでしょう。
     
    12月21日発売の「A列車で行こうHX」も、まだ追加コンテンツが配信されていないようです。
    「アクアゾーン」にしろ「A列車」にしろ、特に「追加コンテンツありき」のソフトで、こういった不手際は勘弁して欲しいです。
     

  3. wutchy より:

    本年もよろしくお願いしますm(_ _)m
     
    結局、MSがすべてを牛耳ってるから作業が遅れるんでしょうね。
    各メーカーに好き勝手されてもいろいろと問題があるのは理解できますが、
    マーケットプレースに関しては各メーカーに一任できるような仕組みを考えないと、
    確認にしても配信にしても作業が遅れる一方でしょうからねぇ・・・。
    人気のあるものを先に処理してしまうのは仕方のないことだとは思いますが、
    もう少し効率良く処理して欲しいものです。
    MS商品自体のアフターケアは万全なのですが、
    他メーカーがおざなりというのはちょっといただけませんね。
     
    って、実際の運営やその他諸々に関しては、
    中の人ではないので想像の域を出ませんが、
    決して良い状況ではないことだけは確かですね。
     

  4. ムームー より:

    >wutchy さん
    今年もよろしくお願いします。
     
    メーカーからデータが提出された後、実際に配信業務を行うのはマイクロソフトなわけですが、
    どうもサードメーカーの扱いに落差があるように思えてなりません。
    EAなどXBOX360向けソフトを多数発売している海外メーカーが優先され、
    発売本数の少ない日本メーカーは後回しにされているような。。。
    こんなところでも日米格差を感じてしまいます。

  5. Unknown より:

    Welcome to enter (wow gold) and (wow power leveling) trading site, (Rolex) are cheap, (World of Warcraft gold) credibility Very good! Quickly into the next single! Key words directly to the website click on transactions! -8720884600584

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中