数え切れぬコンティニューを重ね、やっと“ミドリメ”を退治!XBOX360版「ロストプラネット」

 

 この画像をクリックすると「ロストプラネット」公式サイトにジャンプします。 
 
 
 プレイしはじめた最初の日に、キャンペーン(一人用)モードを一気にミッション6まで進めるも、ミッション6のボス“ミドリメ”がどうしても倒せず、そこで行き詰ったままになっていたXBOX360版「ロストプラネット」 。
 
 今日、やっと“ミドリメ”を退治し、ミッション6をクリアすることが出来ました。
 
 
 難易度ノーマルでプレイしているのですが、前回書いたように「ロストプラネット」はなかなか手応えのある難易度で、簡単にはステージクリアできません。
 
 特に各ステージ後半のボス戦は、力押しではまず倒せません。
 ボスキャラの動きを見切って、弱点に確実に攻撃を加えることが求められます。
 そのためには自分なりの攻略パターンを作る必要があります。
 
 この辺りは(良い意味で)カプコンらしい作りになっていると思います。
 XBOX360版「ロストプラネット」は、見た目は海外ゲームに引けを取らない密度のグラフィックでありながら、ゲーム性は日本製ゲームが本来持っていた魅力である緻密さを感じさせます。
 
 ミスしても納得できる作りと言いましょうか。
 クリア出来ないときに“理不尽さ”を感じるとあきらめて難易度を下げたりしますが、「ロストプラネット」はそうならないギリギリのところで踏みとどまっているのです。
 
 ですから、なかなかボスが倒せなくても、悔しさと同時に「もう一度やれば何とか倒せるのではないか」と思えて何度でも再チャレンジしてしまいます。
 
 
 そういうわけでミッション6のボス戦では「難易度ノーマルでは、自分の腕ではこの辺が限界か」との思いが脳裏をよぎりながらも、あきらめきれずに、何度も何度もコンティニューを重ねていました。
 
 もう何十回コンティニューしたか分かりませんが、苦労した分、やっと倒せたときの達成感は格別のものでした。
 
 
 キャンペーンモードは全11ステージのようなので、これからが後半戦。
 全ミッションをクリアするまでは、まだまだ時間がかかりそうですが、じっくり楽しみたいと思います。 
 
 
広告
カテゴリー: XBOX360 パーマリンク

数え切れぬコンティニューを重ね、やっと“ミドリメ”を退治!XBOX360版「ロストプラネット」 への2件のフィードバック

  1. トラクサス より:

    ミドリメがいければクリアまできっと大丈夫ですよ。って私はイージーでしたけど。イージーで一気にクリア!って思ったら、結構手こずりました(汗。こういうやりごたえのある気持ちのいいゲームバランスは日本のゲームでないと味わえませんね。良く作られたいいゲームだと思います。スプリンターセル1、2作なんかもう...(涙

  2. ムームー より:

    >Traxus さん
    >ミドリメがいければクリアまできっと大丈夫ですよ。
    おぉ!それは心強いお言葉。後半戦も頑張ります。
     
    >こういうやりごたえのある気持ちのいいゲームバランス
    最近は海外のゲームにそれを感じることが多くなってきましたが、「ロストプラネット」にはカプコンの意地を見た思いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中