XBOX360版「トゥームレイダー:アンダーワールド」その2

 ララ・クロフトとの冒険も終盤に入ってきました。
 
 前半は、難なく進むことが出来ましたが、中盤以降、後半に差し掛かってくるにつれて、難易度が上昇し、手強くなってきました。
 まぁ、望むところです。
 
 
 プレイしていると、どうしても前作「トゥームレイダー:レジェンド」と比較してしまうわけですが。
 
 前作が世界各地の遺跡などを、早いテンポで転々とするという印象だったのに対し、本作では遺跡が格段にスケールアップしており、その分、一つ一つの遺跡をじっくり探検していくという感じです。
 
 どちらが優れているというよりは好みの問題だと思いますが、「トゥームレイダー:アンダーワールド」は、「トゥームレイダー:レジェンド」を体験済みのプレイヤーに向けて作られていると強く感じます。
 
 
 操作面では、ジャンプの補正などが改良されていることもあり、より直感的に操作できます。
 
 「こんなこともできる」と、前作からの進化を確かめながら楽しむことができますが、本作からプレイする人には、少し難しく感じるかもしれません。
 
 
 この種のゲームの性質上、トライ&エラーを繰り返すわけですが、ミスしたときの理不尽さは感じません。
 
 必ず解法が見つかるように出来ていて、そこはしっかり作ってあるなと思います。
 
 だからどんなに手強くなってきても、あきらめずにプレイ出来ています。
  
●「トゥームレイダー:アンダーワールド」公式サイト

広告
カテゴリー: XBOX360 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中