PS3版「428~封鎖された渋谷で~」その3(完)

 「428」、全ての隠し要素を解除して、完全クリアしました。
 
 素晴らしかったです。
 これぞ10年に1本の傑作。
 
 しばらくはこの余韻に浸っていたい・・・、そう思わせられます。
 
 
 「428」は、映画でもない、小説でもない、サウンドノベルという表現手段の、現時点での到達点を示す作品だと思います。
 
 これから数年先か、それこそ10年後(事実、「428」は「街」の10年後に発売された)に次回作が出るまでは、「428」の輝きが色あせることは無いでしょう。
 
●「428~封鎖された渋谷で~」PS3版公式サイト

広告
カテゴリー: PS3 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中