PS3版「龍が如く3」その2

51M5P6E0Y4L__SL160_AA115_←画像クリックで商品購入ページへ
 
 PS3版「龍が如く3」をクリアしました。
 
 
 やり残した要素はたくさんありますが、メインストーリーは今回も楽しませてくれました。
 
 話の本筋からは、シリーズが持つ「熱さ」がやや薄れた感がありましたが、桐生と沖縄の養護施設の子供たちとのエピソードの数々が、とても心温まるもので良かったと思います。
 
 
 新要素の中、「チェイスバトル」は少し難しく、また「キャバつく」も、あまりハマれませんでした。
 
 いろいろな遊び要素もシリーズの魅力ではありますが、やはりメインストーリーが充実していてこそ、作品の魅力も際立つと思います。
 
 その意味では、本作のメインストーリーには、やや物足りなさとマンネリ感を感じました。
 
 群像劇に生まれ変わった「龍が如く4」が、この消化不良を解消してくれるものと期待します。
 
●「龍が如く3」公式サイト

広告
カテゴリー: PS3 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中